古い車 買取

買取業者によって査定額が違うからこそ・・

利用者100万人以上の安心の利用実績があります!
あなたの愛車を高値で売るための

相場もすぐわかる無料一括査定!

古い車を売るとき自分でチェックしておきたいポイント

古い車.買取,査定,,相場,高値,売却

 

古い車を売るときのチェックポイント

 

低年式車や絶版車など、古い車を売却する際、
まず査定してもらう前に状態のチェックをしておきましょう。
最初に確認しておきたいのがボディに付いた傷や凹み、錆などです。

 

 

 

長年使っていると傷や凹みは付いてしまいますし、
塗装が剥離した場所から錆が発生することも珍しくありません。

 

 

 

補修することも考えられますが、そのままにしておいたほうが良いこともあります。
古い車の場合、補修した箇所が逆に目立ってしまい、マイナス査定となることがあるからです。

 

エンジンの状態

 

次にエンジンの状態を確認しておきましょう。古い車ほど入念なチェックが必要です。
エンジンはスムーズに始動するか、異音はしないか、加減速は安定しているかなど、
走行に支障がないかチェックしましょう。

 

古い車.買取,査定,,相場,高値,売却

 

マフラーから白煙や黒煙が出ていないか確認することも重要です。
何らかの不具合があると減額される可能性があります。
もし不具合がある場合、査定の際に買取業者へ伝えておきましょう。

 

内装の状態

 

内装の状態はどうでしょうか。マットの汚れやシートの傷み、車内の臭いなど、
内装の状態も査定対象となっています。

 

 

 

劣化が激しいと大幅なマイナス査定となることもあるため、
できるだけきれいな状態を保つことを心がけましょう。
ーオーディオやエアコン、ETCなどの車載機器も査定の対象になります。

 

 

 

これらが故障していると減額されるため、動作確認も忘れないようにしましょう。
状態によりますが、一つの故障で数万円マイナスされることもあります。

 

 

 

>>>古い車を買い取ってもらう時の業者選び

5万と言われた車が20万になった方法!

ディーラーの下取りより高く売るなら
有名企業から地域密着業者まで200社以上が参加の

相場もすぐわかる無料一括査定!