高値で売れる古い車のボディーカラーは?

買取業者によって査定額が違うからこそ・・

利用者100万人以上の安心の利用実績があります!
あなたの愛車を高値で売るための

相場もすぐわかる無料一括査定!

高値で売れる古い車のボディーカラーは?

高値,売れる,古い車,ボディーカラー

 

高値で売れるボディーカラー

 

古い車の買取価格を左右する要素は様々ありますが、
特に気を付けておきたいのはボディカラーです。
車のボディカラーを、改造してオリジナルカラーに変更している方も中にはいます。

 

 

 

通常は純正色とオプションカラーのどちらかにですが、変更している場合は注意が必要になります。
何故なら、ボディカラーによって買取価格が大きく変わることも珍しくないからです。
場合によっては、買取金額に10万円以上の差が出てしまいます。

 

黒や白が高値で売れやすい

 

高値で売れるボディカラーは黒や白です。
これらの色はありふれたカラーですが、
逆に人気や市場でのニーズに左右されにくい特徴があります。

 

 

 

そのため買取時もプラス査定となりやすく、
色が評価されて高値で買い取ってくれる傾向があるのです。無難な色であるため、
中古車を購入するユーザーにとっても受け入れやすいことが理由になっています。

 

高値,売れる,古い車,ボディーカラー

 

逆にビビッドなカラーや車種のイメージに合っていない色の場合、
買取価格が安くなることもあります。
特にオリジナルカラーで塗装している車は減額を免れないでしょう。

 

 

 

純正色やオプションカラーと比較して需要が極端に少なく、
それを欲しがるユーザーも限られてしまうからです。改造車もそうですが、
ごく一部のユーザーにしか需要が無いため、高値買取は難しくなります。

 

 

 

ただし、買取業者によっては高価買取対象となる場合があります。
ボディカラーをオリジナルに変更している場合、なるべく高く買い取ってくれる業者を見つけましょう。

 

 

 

>>>一括査定と単独査定はどちらが良いか

5万と言われた車が20万になった方法!

ディーラーの下取りより高く売るなら
有名企業から地域密着業者まで200社以上が参加の

相場もすぐわかる無料一括査定!